ジャニーズブログランキング ←参加中です。1日1押し、お願いします(´□`)♪押してくださっている方々へは、いつも感謝の気持ちでいっぱいです☆☆

※コメントは承認制をとらせていただいています。スパム以外はほぼ承認させていただくつもりでいますので、お気軽に書きこんでくださいね♪


3/29 滝沢演舞城 初日(レポは追記に)。
お疲れちゃん

今日の昼過ぎに、無事に帰還しました、名津です☆
本気で帰りたくなかったんですが(涙)、家が愛知なのでどうしようもありません(爆)。
今回は1公演のみになりそうなので、すごく寂しいのですが…
とにかく今は昨日の余韻に浸ろうと思います

ネタバレを含む内容は追記に書くことにして…
その前に、昨日の出来事を書こうかと思います☆
(軽い旅日記~開演前までの個人的な内容になります)
とりあえず、朝10時半ごろの名古屋発の新幹線に乗り、
12時過ぎに品川に入りました☆
ちょっとした予定があったので新宿に寄り、
渋谷にも寄ってホテルのチェックインまでの時間をつぶして。
15時過ぎにチェックインをして、休憩&メイクなおし(がっつり塗りました・笑)。
17時過ぎに演舞場に到着して、そのまま入場。
案外早く進む列に並んで、グッズを購入して、あとは勢いで桜餅アイス最中を。
その途中、バタバタと移動している時に、トモさん(@滝)と、
大学時代の友人(@滝)に遭遇するものの、急いでいるのとすごい人の波の中で、
「あー!」…という声だけで通過(爆)。
しかもえみこちゃん(@滝)にもお会いしたかったのに、
充電満タンで家を出たはずの携帯の電池が切れかかって連絡が取れず…(涙)。
そして再びお手洗いでメイクをなおし(どんだけ・笑)、
席につけたのが、開演5分前(爆)。
とにかく間に合って良かったです(ホントにね・笑)。
終演後は、下に落ちていた紙吹雪を何枚かいただいてから外に出ました。
(その時の紙吹雪は、つなビィにUPしてあります)
あと、客席を出てロビーを歩いていると、どこかで見たことのある男性が歩いていて。
あの髪形と顔は絶対に見たことがあるとずっと考えて、
すれ違った瞬間に気付きました。
お城の殺陣の先生です(笑)。
メイキングで滝沢くんと殺陣の流れを話し合っていて、
大体決まった時に、「かっこいいねぇー」とおっしゃっていた、あの先生。
気づいた時は、カナリテンションが上がりました(笑)。
そして母分のCD予約をして、外に出る頃には22時近く。
さぁ帰ろうかと歩いていると、近くに再びお友達(@ふみきゅん・笑)発見。
とりあえず手を振って、「(滝沢くんのお誕生日)おめでとー」との言葉をもらって、
なぜか「おめでとー」と返し(笑)、その場を後にしました。
ホテルに帰ってからはグッズをじっくりみたり、お弁当を食べたり、
つなビィに投稿しまくったり、直搾りを飲んだり、
寝る前に桜餅のとろとろのお湯(@うたばん)でお風呂に入ったりして、
1時過ぎに寝た感じです。
翌日の今日は直接帰ってきて、すぐに部屋に今年のポスターを貼りました☆
…以上、旅日記でした(笑)。
滝沢くんのお誕生日を直接お祝いできたのも嬉しかったですし、
たくさんの滝翼ファンのお友達に会えたのも嬉しかったです☆
同志に会うと、元気を貰えますからね♪

そして気がつけば、このブログのカウンターが22万Hitを超えておりました。
気づくのが遅くて、もう500くらい超えてしまっているのですが…(汗)。
いつも遊びに来てくださっている皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。
文章が硬くてなかなかコメントしづらいブログかもしれませんが(大汗)、
気持ちは他の滝担さん、滝翼ファンの皆さんと同じくらい熱いので、
お気軽に絡んでやっておくんなまし!(誰?・笑)
↓のブログ拍手や、コメントなど、いつでもお待ちしてますー。
これからもたくさんたくさん、大好きな滝沢くんを応援していきますので、
『second WATERFALLER』と管理人の名津を、どうぞよろしくお願い申し上げ奉ります(笑)。

というわけで、今日もそろそろ。
ネタバレを含むと思われる感想は追記に書いておきますので、
興味のある方はどうぞ☆

では、ぱいぱい♪♪


P.S.→28日21時台、29日21時台、23時台、30日0時台(×4)、5時台、10時台、
    21時台(×2)にWEB拍手を押してくださった方、
    そして、たくさんのブログ拍手、ありがとう存じます。

3/29 滝沢演舞城 初日公演

レポと言えるほどのものではありませんが、覚えている限りでメモを。
曖昧なところもありますが、ご了承くださいね。
(注:ネタバレはカナリの勢いでしていますので、知りたくない方はご遠慮ください!)

【オープニング】
最初の3人(バイオリンの後藤くん、舞の藤間くん、ダンスのふみきゅん・笑)はお馴染みで。
滝沢くんの登場は、前回よりは少しだけ遅めだったかな…と言う感じです。
たぶん、何小節かくらいの違いですが…(早速曖昧・笑)。
前回と同じように、ふわふわ飛んでいました。
その後、Jr.たちが客席にダーッとたくさん登場して、通路でダンス。
ものすごく近くて、最近Jr.に疎くて誰なのかはわからないんですが、
真横で踊ってた子の衣装が、何度も手を掠っていきました(笑)。
あとは…おおよそ前と同じかと思います。
今回は席が1階席の真ん中くらいの列で、カナリ右寄りだったんですけど、
肉眼でちゃんと表情は見ることができて。
オープニングの、赤い衣装で踊る曲を近くで生で見ることができたのが、
すごく嬉しかったです。
以前の公演やDVDでも何度も観ていますけど、
何度観ていても、やっぱり近くで見ると熱くなりますね!

【口上】
口上は…メインの4人のJr.(北山くん、ふみきゅん、とっつー、たいぴー)と、
HeyでもSayでもなくThey武道(笑)と、後藤くん、藤間くん、京本くん…
詩吟の子と、三味線の子も居て、
たぶん、小さい子たち以外はみんな名前を言っていたんじゃないかなと思います。
メインの4人…というか、北山くんとふみきゅんは自虐ネタに走ってましたね(笑)。
そして、最後に控えしは、座長の滝沢くんですよね!
他の人の影に隠れてしまって、「奉ります」のところは見えなかったんですけど(涙)、
やっぱりこの口上を聞くと、お城に来たー!って感じがしますよね☆

【城下町】
城下町のコーナー(?)では、前回の下駄ップとお遊びのシーンを一緒にしていて。
最初はけん玉で、滝沢くんが子供から借りて、技を披露。
玉の方を持って、持つ方をさすという技でした。
その後、ルービックキューブのところに歩いて行って、借りてクルクル回して…
あの『フッ』と息を吹きかけるマジックをしてくれるかな…と思ったんですが、
できなくて投げ出し(笑←今日の公演ではしていたそうですね!)、
それから蝶々の形をした赤い紙を、扇子であおって飛ばせてみたり、
(これが本当に蝶々っぽく見えるんです。ひらひらー…って)
音楽とは裏腹に雰囲気としてはほんわかしていて、楽しい時間が流れてました。
この後の急展開を考えると、ずっとこのままでいたくなる感じですね(苦笑)。
あと、和太鼓!
ドン!ドン!と、すごい勢いで響いて来て、迫力がありました!
かっこ良かったー…という言葉しか出てこないのがもどかしい!

【白虎隊】
ここではセリフの追加と、セリフを言う役の入れ替えが少しあった気がします。
「兄上、最後の介錯を!」を言っていた弟役が、11月なのにノエルくんで(どんな覚え方・笑)、
その弟役のセリフが結構増えていました。
「どうして命を絶たねばならぬのです!」みたいな感じのセリフだったと思います。
それに対しての滝沢くん(日向内記)の言葉も、なんだか重みがあって、じーんとくるんです。
「この時代に生まれたことを恨むなよ?」っていうセリフだったんですけど、
でも弟はその言葉を少し違うとらえ方で聞いてしまって、
やっぱり命を絶ってしまうんです。
そして、「兄上、最後の介錯を!」。
その後の展開が前回とは少し違っていて、観ていてズキズキしたんですよね。
「無駄に若き命を捨ててはならぬ!」の後に、敵に立ち向かっていって、
撃たれてしまうんです(涙)。
「わー!」という滝沢くんの声とともに、白虎隊は終わります。

【MASK】
今回は最初の歌舞伎メイクが施されていく大きな滝沢くんの顔の後に、
いつものMASKを短めにやって、クロスの蛍光マスクもあって、
中国雑技みたいなマスクに重点を置いていたみたいです。
衣装が新しく作られていて、何枚か衣装替えで脱いだあとは、
白い兜に白い衣装で、すごくかっこ良かったです!
この衣装、顔は見えないですけど、今回の中で特に好きかも知れません。
最後に顔が見えた時も、すごくよく似合ってました!
それから、お待ちかねの『無限の羽』と『シャ・ラ・ラ』を歌ってくれて…
滝沢くんのお誕生日にこの曲たちを聴けたのが最高に嬉しかったです!
『無限の羽』は、初めて聴いたんですけど、
「あー…滝沢くんの曲だなー…」ってすごく感じられる曲で。
歌詞とか、メロディとか、とにかく滝沢くんの世界観でいっぱいの曲でした!
早くCDでいっぱい聴きたい!!
『シャ・ラ・ラ』はラジオで聴いたことがありますけど、
生で聴いて、もっと大好きになりました!
聴いていて、自然に体が動きそうになるというか(笑)。
すごく楽しい気分になれる曲ですよね☆
お城だから聴けないかもしれないと思っていたきょくなので、
聴けたことが本当に嬉しかったです♪

【お化け~清姫】
ここで、こちらもお待ちかねの監督滝沢くんの映像です!
流す前に滝沢くんがコメントをしてくれるんですけど、
コメントをしながらカメラを持って、会場をぐるぐると映してくれて。
近くのお客さんをズームで撮ってみたり(笑)、気を抜いてるお客さんにカメラを向けてみたり、
あ!その前に、『無限の羽』と『シャ・ラ・ラ』の曲のことも話してくれてました!
「5月6日…」とリリース日を告知していたんですけど、どこか自信なさげで(笑)。
いつもの滝沢くんを知っているファンの人たちは、思わずクスクス笑ってしまって。
「5月6日であってますよね?」と聞く滝沢くんに、あってるよー!の声が多数(笑)。
でも最後はやっぱり、「自分で調べてください」になってました(笑)。
さてさて、それで、いよいよ滝沢くんの映像ですよ♪
でも集中して観たいんですけど、しばらく花道に椅子を置いて、滝沢くんが座っていて。
どっちを観たら良いのかわからない!みたいな(笑)。
でも、スクリーンではマッチさんのストーリーテラーが始まっているので、
こっちを観よう!と決定しました(笑)。※ちなみに、少ししたらはけてました。
仕事柄、映像には興味を持っているので、ついついその目線で観てしまうんですけど(汗)、
純粋に観ても、すごく完成度が高くて、怖かったです!夢に出そう!(爆)
でも、どんなに恐くても、やっぱり滝沢くんが作った映像…という雰囲気は出ていて、
観ることができた!っていうのが、とにかく嬉しかったです。
あのお化け、何人のお客さんの夢に出てきましたかね?(笑)
そしてそのまま引き続いて、清姫のコーナー。
ここは去年と大体一緒だったかなと思います。

【滝の白糸】
やっぱり大好きなんです。この演目。
白糸さんの役柄が、すごく滝沢くんに似ている気がして。
「どんなことがあっても、舞台を続けよ」ってセリフ、
滝沢くんの気持ちにすごく合ってそうだな…って思うんです。
この演目は、いつもあまり変えないみたいですけど、
よく聞いていると、微妙に毎回セリフの言い回しが違うんですよね。
セリフ自体は同じなんですけど、言い方…というか、
感情の込め方…というか。
その変化も、実は毎回楽しみだったりします。
今年はどんなふうに言うんだろう?って。

【楽屋(白塗りメイクシーンなど)】
前回と同じく、とっつーとの絡みを交えつつ、塗っていきます。
とっつー…今年も強烈でした(笑)。
最初に一言二言交わした後は何もしゃべらずに塗っていくんですけど、
思いっきり暴走してしゃべっているとっつーに、
滝沢くんが思わず一回笑ってしまってて(笑)。
白をほとんど塗り終わってるころだったんですけど、
なかなか貴重な笑顔でした(笑)。
惜しいのは、その笑顔を見ることに必死になりすぎていて、
とっつーが何を言ったのか、覚えていないことです(笑)。
白浪五人男は、前回とほぼ同じだったかと思います。
M.A.Dが居なかったので、お店の商人の役を、They武道がしていたくらいですかね?
「どんだけ~」は健在でした(笑)。

【滝沢歌舞伎】
演目は、去年と同じく『鷺娘』、『櫓のお七』、『執着獅子』でした。
『鷺娘』はやっぱり綺麗で…ただ見とれることしかできませんでした。
『櫓のお七』は、クライマックスで赤い衣装を広げるところの、
赤い布が少し変わっていて、模様無しの真っ赤な薄いものでした。
曖昧ですけど、前よりだいぶ布が大きく広がっていた気がします。
それから、この演目で、滝沢くんが話していたセリフが入っていて。
拍手の音でハッキリと聞こえなかったのが残念なんですけど、
でも雰囲気としてはばっちり掴めました!
『執着獅子』の前のJr.が踊るところは、メインの4人の他に、
白い長い布をなびかせながら踊る子たちが…10人くらい?居ました。
『執着獅子』そのものは、ほぼ前回と同じなんですけど、
最後のキメの表情を生で見ることができて、嬉しかったです。
去年も見たはずなのに、見惚れてしまいますね。

【忠臣蔵】
このコーナーで前回とは大きく違っていたのが…
刀を抜かずに殺陣をしばらくしていたのと、飛び落ちの演出で。
確か前の時は登場からすでに刀を抜いていたと思うんですけど、
今回は抜いたりおさめたりしながら、舞みたいな感じだなって思いました。
雰囲気は違いますけど、例えるなら、里犬の時の、山田優さん演じる犬坂さんみたいな。
…わかりづいらいですね。すみません(汗)。
で、飛び落ちなんですが…今回は2段落ちで。
高いところから、マットの引いてある下の段に落ちて、
その段がガタンと傾いて、下に落ちる…っていう…
見てるだけでも恐かったです。痛かったです。
私は声が出ませんでしたけど、思わず「ひゃあ」って叫んでた方と、気持ちは同じです。
あれ…絶対痛いですよぉ(涙)。
その後の展開は、前回とおおよそ同じかと思います。


…と、カナリ長くなってしまったので、今日はこのくらいにしておきます。
2幕&お誕生日のお祝い、カーテンコール等は、明日書きますね。

以上、1幕レポ及び感想でした!
ここまで読んでくださった方、お疲れちゃんでした(笑)
【2009/03/30 22:44】 滝沢くん | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



<<3/29 滝沢演舞城 初日(レポは追記に) 其の弐。 | Top | ひとつになろっ?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lavender329.blog10.fc2.com/tb.php/1606-b4d85df0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |