『壇ノ浦』後の義経さん。
『決戦・壇ノ浦』放送終了後である今、カナリの疲労感に襲われています。
もっと暴走するかと思ってましたが、意外と冷静な自分が居たりします。

詳しい感想は本館の『義経レポ』の方にUPしてありますので、
気が向いたら読んでやってください。

何だろう…この感じ。
決して今回の放送が期待はずれだったわけではないし、
まして期待していた以上に幻想的な映像で感動もしたくらいなのに、
妙な焦燥感みたいなものを感じます。
【2005/09/04 22:04】 滝沢くん | | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



<<すべてを 掴み取るのさ 君がそばにいるなら 大きな自由の扉 開けるから。 | Top | どうにかしてよ 僕じゃどうにもならない それが崩れてこの有様だよ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |