ジャニーズブログランキング ←参加中です。1日1押し、お願いします(´□`)♪押してくださっている方々へは、いつも感謝の気持ちでいっぱいです☆☆

※コメントは承認制をとらせていただいています。スパム以外はほぼ承認させていただくつもりでいますので、お気軽に書きこんでくださいね♪


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | | この記事のURL | Top↑



女は恐いわよ。
お疲れちゃん

やっとインターネットが繋がったー!!!
というわけで、『雪之丞変化』DVDの感想を

DVDの入ってるケースからして、豪華ですよね♪
箱型のケースにも、開きのケースの裏にも、中にも、雪ちゃん・雪ちゃん・雪ちゃん。
ディスクにも、雪ちゃんと闇くんが。
さらにブックレットにも、雪ちゃんと闇くんがいっぱい。
一人で「うほー」という意味不明な叫びを上げてました(笑)。
ホントに買って良かったーって、中身を観る前に思っちゃいましたもん(笑)。
初任給で最初に買ったっていうのもありますし、宝物になりそうです
大事にします☆

そして、肝心の中身。
まずは特典ディスクの方から観たんですけど、なんだかもう、いろんな意味で感動です。
共演の俳優さん方も、黛さんも、日舞の先生も、
みんな滝沢くんのまっすぐなところをちゃんと見ていて、褒めてるんですよね。
褒めているっていうことももちろんなんですけど、
それよりも表面だけじゃなくて、内面を見た上で話しているというか。
なんだかそれが、嬉しかったです。
滝沢くんのインタビューは、テレビで放送されたものよりだいぶ長かったですよね。
もっと深いところまで、この『雪之丞変化』について聞けて、
本編を観た時にも、さらに深く観ることができたような気がします。
メイキング映像では、演技指導を受けてるところとか、メイクをしているところとか、
すっごく『近い』部分を観ることができたのが嬉しかったな、って思います。
演技指導なんて、特にカメラの前で演技の話を黛さんとしていて。
ドラマや舞台として、完成された演技を見ることはいつもできますけど、
こうやって模索段階を見るのって新鮮で、すごく近く感じたんですよね。
あと、カットがかかって、笑顔を見せる雪ちゃんとかも新鮮でした(笑)。
広海屋さんの演技に笑ってしまうところも好きです(笑)。
戸田さんに教えていた犬の影絵は、私も教えてもらいたいなぁ…(笑)。

本編は、リアルタイムや録画したDVDで何度も観たんですけど、
こうやって作り手側の話を聞いてからだと、少し雰囲気が違うように感じました。
「このシーンにはこういう意味があったんだ」っていうようにわかるところが少し増えて、
そのつながりで理解できる部分とかもあるんですよね。
もちろんドラマだけで話を理解するっていうのも良いと思うんですけど、
形として表現できない補足みたいなもの(裏設定など)を聞くこと、私は好きなんですよね。

実は昨日、ちょうど仕事で図書館に居た時に、ドラマ脚本の雑誌を見つけまして。
幸運にも『雪之丞変化』が特集されていたので、休憩時間に全部読んだんです。
そこに書いてあった登場人物の気持ちなども頭に入りつつ、
DVDの特典映像でのお話もありつつ、滝沢くんの作品に対する気持ちも知りつつで、
いろんなことを知れて、より深く作品を理解して、もっと大好きになりました。

もちろん!滝沢くんの女形も、やっぱり素敵ですよね!
何度見ても、「綺麗でため息が出る」って言葉がぴったりだなって思いますもん(笑)。
黛さんの「女性としても男性としても美しい人」って言葉、納得です。

というわけで、だんだん何を書いているんだか自分でもわからなくなってきたので(汗)、
この辺で終わらせてしまいます。
久々に長々と書いた気がする(笑)。

では、ぱいぱい♪♪


P.S.→30日10時台(×4)、18時台(×3)、1日10時台(×2)、21時台(×2)、2日9時台、10時台、
    16時台、20時台、3日12時台、14時台(×3)、19時台(×2)、20時台、21時台(×2)。
    以上の時間にWEB拍手を押してくださった方、ありがとう存じます。
【2008/05/03 22:25】 滝沢くん | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



<<雪太郎でござんす。 | Top | 雪ちゃん。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lavender329.blog10.fc2.com/tb.php/1243-710ba87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。