なんだかなぁ、もう(*´ω`*)
やっぱり滝翼サイコー!!
…と、叫びたくなる情報がちらほら。
当たる確率は限りなく低いけど、
カウントダウン、申し込んでも良いかなぁ…?
翼担さんに入ってほしい気持ちも
もちろんありますし、
2人一緒の滝翼を肉眼で見たい気持ちも…
ひとまず、一晩寝て頭を冷やしてから
ゆっくり考えます。
頭に血が上ってしまって
冷静に考えられそうもないので(笑)。

あと、今日のディナーショーで
もうひとつ嬉しい発表があったとか。
ファンを「笑顔」にするために
いろいろ考えてくれる滝沢くんが、
やっぱりどうしても大好きです!

寂しくて仕方ないはずの時期なのに、
2人の愛をめっちゃ感じる師走(笑)。
【2018/12/06 02:07】 滝翼 | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



((o(*≧∀≦*)o))
お疲れちゃん

なんと…キ・セ・キが起きました!(久々に使う言い回し・笑)
私の名義が今度は頑張ってくれました!
THANK YOU SHOW、参戦決定です!
嬉し過ぎてどう表現したらいいのかまとまらないので、
(24時間以上経っているのに)
今日はひとまず、ご報告だけ。

きっといろんな気持ちが頭の中を駆け巡ると思いますが、
とにかく楽しい時間になりますように☆★
【2018/12/02 00:49】 滝沢くん | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



当たるに決まっている当たらないわけがない(※リピート中)。
お疲れちゃん

今日は例の当落発表の日ですね。
ディナーショー同様落ち着かないので、申し込んだ日からずっと
タイトルの言葉を呪文のように唱えています(笑)。
ほら、信じれば叶うって言うじゃないですか!(必死)
とりあえず、出かける予定もないのにピンク系のカラーでフルメイクをし、
ピンクのマニキュアを塗って、ピンクのスカートを履いて、
滝翼のライブTシャツを着て、ライブパーカーを着て、
頭には滝翼のシュシュを着け、いつも参戦時に着けているネックレスをして、
フル装備でお送りしております!
当たれ~当たれ~当たれ~…(もはや呪文・笑)

どうしても落ち着きそうもないので、今日は予告通り、
個人的滝沢くんツアーin名古屋のお話をしようかと。
結構同じルートを巡っている滝担さん、多いみたいですよ♪(嬉)

最初は、歌舞伎のDVDでサプライズ登場し、滝沢くんが大絶賛していたこちら。
201811290021033bd.jpg
「銀のくら」さん。

2018112900212011e.jpg
「辛みそにんにくバターラーメン」なんですが…
店員さんも慣れてきたようで、「あの、タッキーの…」で通じる!(笑)
(ファン以外の人と話す時は3人称を「タッキー」にしています…ってどうでもいいか)
「はい、辛みそにんにくバターラーメンの麺カタね」
「はい!そういえば麺固めって言ってた!」
見た目はパンチありそうに見えて、実際に味もそこそこ濃いめなのですが、
思っていたほどくどくない!サラッと食べられる!
出てきた時にバターの塊が乗っていたのを見た時は
正直ちょっとビビッていたのですが、
胃が弱りかけている30代女子でもおいしくいただけました!(笑)
食べ終わったあと、しばらく口の周りをにんにく臭がただよっていましたが(爆)、
それも味の一部ってことで。
また何かあった時に自分のご褒美ってことで食べに行こうと思います!

さて、そんなわけで。
次に向かったのは近鉄パッセのタワレコさん!
そう、目的はこれです!
20181129002154ce7.jpg 20181129002211d5c.jpg 15435463540.jpeg
滝沢歌舞伎2018衣装展!(写真撮影・投稿可!)
こちらの店舗では、「浮世艶姿桜」の衣装を展示してくださってました!
帽子の被り方とか、2人の身長差とか(笑)、
忠実に再現されているところに店員さんの愛を感じました☆
で、見ているとついつい、普段見られない角度とか見てみたくなるわけで。
15435463370.jpeg
(笑)
間近で見ていると少しほころびが出ているところもあったりして。
妙にテンションが上がるのは私だけではないはず!

そして、最後は名古屋パルコ東館のタワレコさん!
なんと!なんと!!(どうした)
20181129002423f6b.jpg 201811290024469d2.jpg
「記憶のカケラ」ー!!(叫)
事前にネットの情報でこの衣装が置かれているのは知っていたんですが、
それでも危なかった…(一応公共の場なので、叫ぶのは自重)
興奮し過ぎたようで、パッセの3倍ほどシャッター切ってました(笑)。
本当に大好きなんです、この衣装。
名古屋に来てくれて本当に嬉しい。
間近で特に見たかったのは…
20181129002500c8c.jpg 15435470040.jpeg
手元の装飾と、胸元のレース
手首に着いているベルト?っぽい装飾、好きなんですよねー。
あと、シャツの胸元のレースにはところどころ石が着いているんですが、
擦れて角が剥がれている部分もあったりして、
その使用感?に、さらに上がる謎のテンション(笑)。
長時間はご迷惑なので、できるだけ早めに帰ってきましたが、
もっと見ていたかったなー…(遠い目)。

以上、超主観的ではありますが、レポートでした。
展示期間は約1ヶ月ということですが、
早めに片付けられる店舗もあるかも…とのことなので、
見に行かれる予定の方はお早めにどうぞ!

#滝沢歌舞伎2018
【2018/11/30 12:10】 滝沢くん | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



この世で一番好きな6文字。
20181128155221118.jpg


私のところにも届きました。
合成じゃない、ちゃんと2人が並んでいる「タッキー&翼」。
QRコードの動画では「滝沢秀明と今井翼」として話していましたけど、
このカードと、カードが入っていた封筒には間違いなく、
大好きな「タッキー&翼」の6文字が入っていて、
一目見たかった、今の2人をちゃんと見ることができました。
「夢だったら良いのに」って何度も思った解散はやっぱり現実で、
翼くんの表情を見ていたら病状も心配になりますけど、
滝沢くんが左、翼くんが右に並んで、
こうして2人でファンに直接思いを届けてくれた事実は、
素直に喜びたいです。
心からありがとうございます!大好きです!>>滝翼

20181129002015d73.jpg


滝沢くんの引退までも、あと1ヶ月とちょっと。
いろんな雑誌がこぞって滝沢くんを取り上げてくれていますね。
「これは必要経費なんだ」と自分に言い聞かせ、
新しく見つけたものは手当たり次第に購入しています。
いつもみたいに、厳選…なんて言ってられません。

事務所の先輩・後輩からのコメントとかも載ってるじゃないですか。
滝沢くんの男前エピソードとか、翼くんについても触れてくれてる人とか、
もう読むだけで、滝のような涙が…(汗)。
もう結構泣いてるんですけどね、もう大丈夫だろうっていつも思ってるんですけどね、
気が付くと「だぁー…」と。
泣いた分だけ頭の中は整理できていくので、
前向きになれるような気はするんですけど…どうしましょうね?(苦笑)

何日か前に、滝沢くんツアーと称して「銀のくら」と衣装展に行きまして、
次に更新する時はそのことを書くつもりだったんですが、
長くなりそうなのでそれは次回に持ち越します。
お楽しみに(予告?・笑)。
【2018/11/28 15:53】 滝翼 | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



ちょっとは落ち着きました。
お疲れちゃん

前回の記事ではだいぶあたふたしてすみませんでした(笑)。
あれから相当な回数リピートして、ちょっとは落ち着きました。
相変わらず名前の連呼には息が止まりそうになりますが(汗)、
長い時間をかけていろいろなものを見てきた滝沢くんだからこその答えが、
心の中にしっくりと落ちてきます。
何より、ちゃんと「裏方」が感じているツボをわかっているのが
何というか滝沢くんらしいって思いました。
演者としてカメラの前に立つだけじゃなくて、
スタッフの目線、立場、思いを理解しているんだなって。
特にそう思ったのが、
「映像はディレクターの目だと思う。自分の目で何を見るか」というところ。
よくよく考えればわかることかもしれないんですけど、
それを実感を持ってサラッと言えてしまうのが、滝沢くんらしいなって。
radikoを受信しているスマホを握りしめながら、
一人画面に向かって「そうそう!そうそう!」とずっと頷いてました(笑)
ずっと頭の中でこんがらがっていたピースを、
滝沢くんの話を聞いたことで整理できた気がします。
そして。
今だからこそ、こんなふうに話を聞いてもらえて、
相談に答えてもらえて、滝沢くんの考え方を改めて知ることができて、
本当に良かったなって思います。本当に嬉しいです。
結論を出すのはおそらく年明け以降になってしまいますけど、
ちょっとでも前に進んで、お礼&報告メールを送れたらいいな…。

今回の電波城は私にとって、一生の宝物です。
アナログですけど、録音してスマホ・ウォークマン・PCの3つに保存しました。
バックアップもバッチリです!(笑)
これから何か迷うことがあったら、これを聞いて気持ちを切り替えて、
映像の仕事に携わり続けることができたらなと思います!
→ more・・
【2018/11/14 00:51】 滝沢くん | トラックバック(0) | コメント(0) | この記事のURL | Top↑



| Top | Next